施術の流れ

施術風景(施術の流れ)をご紹介します。

【STEP. 01】
足とふくらはぎの筋肉を揉みほぐし、むくみ・疲労感を取ります。
【STEP. 02】
腰痛の原因となる腰まわりと、 臀部周辺をしっかりもみほぐします。
【STEP. 03】
背中というのは疲労感がたまりやすい部分です。背中の筋肉を心地よくほぐします。
【STEP. 04】
頭痛の大きな要因となる、首のコリを取り除きます。
【STEP. 05】
肩・肩甲骨のコリを取り除きます。
TOP PAGE

SOT(仙骨後頭骨テクニック)について

SOT(仙骨後頭骨テクニック)とは?

SOT(仙骨後頭骨テクニック)とは?

SOT ( Sacro Occipital Technic =仙骨後頭骨療法)というテクニックは、 SF (CerebroSpinal Fluid =脳脊髄液、脳室系とクモ膜下腔を満たす、リンパ液のように無色透明な液体である。略して髄液とも呼ばれる。)の循環を改善する事により、中枢神経、抹消神経の機能を促進し、自然治癒力が十分に発揮できる身体を作る為に、仙腸関節周辺をよく緩めて、正しい位置に戻す多角的な施術を行います。

SOTは、1:骨盤矯正、2:内臓矯正、3:頭蓋縫合矯正、4:四肢矯正の4つから成り立っており、症状を起こしている原因の内臓矯正とその活性化をはかる四肢矯正で症状を改善させ、病気の予防のための骨盤矯正、頭蓋縫合矯正で健康な身体をつくります。SOTは、過度の矯正ではなくソフトに無理なく持続圧で矯正し、三角形のブロックという道具を骨盤の下に差し込み、ご自身の体重で骨盤のねじれを矯正するため、安全で全く痛みを感じません。お子様からお年寄りの方まで安心して施術を受けられ、一回の施術でも「身体が軽くなった」と実感できるはずです。

SP療法について

SP療法(電気治療)とは?

身体に一番やさしい低周波という電気を流します。硬くなった筋肉を柔らかくし、痛みの緩和を促進!血中のイオンバランスを整えます。身体のバランスを整えることで、 頭痛や肩こり、慢性便秘などの改善を促します。

  • SP療法(電気治療)とは?
  • SP療法(電気治療)とは?
  • SP療法(電気治療)とは?
TOP PAGE