新着情報

当院からのお知らせです。

12月誕生日の方、10分延長いたします。

季節が変わると心や姿勢に影響があります。

 多くの人が心と姿勢の関係を感じていると思います。体が元気な時には胸を張り、気分が落ちこんでいる時は、姿勢がうつむくのは誰もが経験していると思います。更に姿勢は季節にも関係があって、これから寒くなると姿勢が悪くなり体がますますゆがんでしまう。寒さを感じた体は身を縮めて身構えてしまう。しかも雪が降って路面が凍ってしまうと、力んで歩くのでますます体のバランスが崩れてしまう。こういった体のゆがみを放置するのはよくありません。心にもよくないし、気持ちが落ちこんでしまう。体が固まってしまうと自力では回復しにくいので体をほぐす方がいいと思います。もちろん体を温めることも忘れずに。
これから厳しくなる冬に負けないようにしましょう。

[ 更新:2009-12-04 ]

その他の記事
>>記事のインデックスに戻る
TOP PAGE