新着情報

当院からのお知らせです。

お正月疲れ残っていませんか

肩凝りのこりと痛みの悪循環

 重い頭や腕を支えているうえ、不良姿勢で長時間筋肉が引っ張られるとかなりの老廃物が出る。この老廃物は、毛細血管から静脈の血流に乗って排出されるのだが、こりで筋肉が固くなり、血流も悪くなる。それが神経を介して脳に伝わり、痛みとなる。これが肩凝りの痛み。要するに肩凝りの症状は筋肉が固くなることによる血行不良でおこる。
入浴やマッサージ、整体などが有効なのは、筋肉がある程度ほぐされ、血行がよくなるからです。

[ 更新:2010-01-08 ]

その他の記事
>>記事のインデックスに戻る
TOP PAGE